ブラックリスト入りする奨学金滞納者

こんにちは!イシイです。

バブル経済崩壊以後 、サラ金会社の急成長と
ともに、借金を払えなくて自殺者も激増して
社会問題化しました。

そこで昭和58年5月にサラ金規制法と云う
法律が施行されたのです。

ヤミ金融に対する罰則強化や
グレーゾーン金利の廃止の効果は
かなりあったと私は思います。

それは昨今でも借金による
自殺者が減った事からも伺えます。

ただ、借金をする人が減ったかと云うと
全然、そうでは無くてむしろ増え続けてます。

それもバブル期の様に酒、女、ギャンブル等の
遊び金を使う方は極少数で殆どの方は生活費を
借りる(生きて行く)為に借金してるのです。

大学に奨学金借りて行く方に
私から一言

夢を追い続けますか?
其れとも命、捨てますか↓

コメントを残す