セブンイレブンのおでん商品開発力


こんにちわ!イシイです。

あなたは、セブンイレブンの
「おでん」を食べた事はありますか?

セブンイレブンの「おでん」は
お手頃価格で、野菜や魚肉など
たくさんの栄養が摂れて、カロリーが
気になる方にもおすすめです。

ちなみに私が働いてるセブンの場合
より深く切れ込みを入れた『味しみ大根』が
一番、売れてる様に思えます。

じっくり煮込んで中まで味をしっかり
染み込ませ、箸通りもスムーズ。

不動の人気NO1の理由です。

後、総菜コーナーで販売されている
『おでんパック』はダイエット食としても
人気があります。

タマゴや練り物はタンパク質で
こんにゃくや大根は低カロリー

セブンイレブンの『おでんパック』の場合
8つの具が入って合計182キロカロリー
タンパク質は14.4グラムだから、
カロリー的にはおにぎり1個分と同等

価格も8つの具が入って、なんと税込213円!

やはり、コンビニエンスストアで日本で
一番最初に、おでんを始めただけの事はあり
商品開発力は凄いの一言!

おでん以外の商品でも他社が
幾ら頑張ってもセブンを追い越す事は
不可能でしょうね!

何故なら新商品を作るスピードが
圧倒的に他社と違うからです↓