cannon KISSX7ホワイトの使い方


こんにちわ!イシイです。

2013年4月に発売されてからいまだに
人気のキャノンKISSX7ホワイト↓

人気の秘訣は、このKiss X7より小さい
一眼レフカメラは、まだ出てきて無い事です。

EOS Kiss X7の魅力は世界で最小の一眼レフカメラで
ボディ本体の質量は約370g。

小さいと何が良いのか?

小さい事の最大のメリットは
気軽に持ち運べる事ですね~

カメラでは無いのですが私がスマホを
選ぶときは、ポケットに入れるくらいの
コンパクトサイズの物をチョイスします。

仮にビッグサイズのカメラだと
カメラ初心者だと違和感があるのですよね~

後、白という色も人気ですね~

一眼レフカメラは基本的に黒色のものばかりです。
もちろんEOS Kiss X7は黒の通常バージョンもあり
さらに、ホワイトダブルレンズキットという白いカメラと
白いレンズのセットが売られてるんですよね~

後、キヤノンはレンズの種類が豊富です。
これはカメラを楽しむ上で大きな魅力となりますね~
「カメラよりレンズに投資をしろ」というのは
カメラ通の間でよく言われる言葉でもあります。

画質も良いし全く問題が無いように思われる
キャノンKISSX7ホワイトですが唯一のデメリットを
あげるとしたらWifiがない事です。

昨今、撮った写真をその場でインスタグラムなどの
SNSでシェアしたい人も当然、多いですよね。

残念ながらEOS Kiss X7にはWifi機能を内蔵しておらず
一度パソコンを経由しないとスマホに写真データを
転送する事が出来ないのです。

この問題を解決する方法のひとつはSDカードに
Wifi機能を備えているものを選ぶ事位ですかね~

コメントを残す