自分の得意な事を見つけ苦手は最後


こんにちわ!イシイです。

昨日、新天皇即位に伴う元号は
令和(れいわ)に決まりましたね!

実は元号が変わるだけでも
新たなビジネスチャンスが生まれるのです。

例えば新元号を予想して
沢山のドメインを取得して高値転売を
考えてる不届き物もいるみたいです。

何か社会情勢が変化する時には
これまで成功とは無縁の方でも一発逆転で
好転するかも知れないのです。

しかし多くの人達は自分は頭も良くないし
これといった才能が無いし強みが見つからないと
直ぐには挑戦しないのです。

ただ自分の強みと云うのは決して
頭が良いだけでは無いのです。

30年位前の高度成長の時代だと確かに
頭が良くて良い大学を出れば終身雇用で給料の
良い会社にも就職できたのですが今は頭が良くても
地方の国立大学位だと自分の理想の仕事があるかと
云えば100%保証はありません。

逆に学校の成績がオール1でも
スポーツが優れていればスポーツで
食べていく考えも有りと思うのです。

例えその夢が叶わなくても
私のビジネスのメンターの吉谷さんみたいに
強靭なマインドが鍛えられます。

もし、あなたが勉強ができなくても
悲観する事はありません。

自分は何が得意分野なのか?
一度、じっくり考えてみて下さい↓