ベトナム人のタコ部屋


こんにちわ!イシイです。

実は大家さんから昨日の夜2100時に
突然TELがありました。

内容は私の住んでるアパートには
車1台、停めれる駐車スペースがあるのですが
そこに「キャリーバックやスーツケースなど
山積みしてるけど、もしかして石井さんの物?」と
大家さんに質問されました。

「私の物では、ありません」と答えると
「そうですか?夜遅くすみませんね!」と
大家さんは電話を切りました。

実際、アパートに戻ると確かに
キャリーバックやスーツケースなど
山積みしてて驚きました。

そして部屋に戻ると隣人のベトナム人が
話し声から明らかに3人位、増えてる様に
感じるのです。

翌日、駐車スペースを見ると
キャリーバックやスーツケースは
無かったのですが今までに無かった
自転車が3台おいてました。

私は少し不思議に思いネットで
ググってみたら大変な事が判りました。

それは最低賃金法の一部を改正する法律で
1年目も最賃適用となり、これまで300円とか400円で
残業させる事が困難になった為に家賃でピンハネする
事業者が増えてると云う事です。

だから、これまで私の隣人のベトナム人は2~3人と
思われますが、これからは8畳ワンルームとロフト
4畳半に5~6人タコ部屋状態で共同生活する悲惨な
状態になったと思うのです。

この状態を考えたら、つくづく
「日本で産んでくれてありがとう!」
と親に感謝ですね↓