何度失敗しても諦めなかったN国


こんにちわ!イシイです。

人は何か目標に向かって始動しても
3ヶ月もすれば直ぐに諦めます。

自分には、そもそも才能が無かった
目標がでか過ぎた等、理由は様々です。

実は私も何かやるにしても
3ヶ月を基準に設けてます。

そして上手くいかない事の方が
圧倒的に多いです。

それは長期的に物事を
考えて来なかったからです。

だから今、尊敬してるのは
NHKから国民を守る党の立花 孝志さんです。

この方は元NHK職員で2005年4月、週刊文春で
NHKの不正経理を内部告発し7月に自身の不正経理で
懲戒処分を受けNHKを依願退職

それからは病気になったりいばらの道が続きます。
2013年6月、政治団体「NHKから国民を守る党」を設立するも
2013年9月、大阪府摂津市議会議員選挙に立候補したが落選
2014年2月、東京都町田市議会議員選挙に立候補したが落選

一般的に考えれば2回も落選すれば
3回目の挑戦はしないと思うのです。

選挙はお金もかかる事だし~
しかし立花 孝志さんは2015年4月
千葉県船橋市議会議員選挙に立候補し
2622票で当選しちゃう訳なのです。

そしてYouTubeも1回バンされた後も
2018年6月「立花孝志」の名義でチャンネルを
新たに開設し今では認知度が急上昇しYouTube
チャンネル登録数も45万人

もし何をするにしても3日坊主で投げ出す方は
まずは3ヶ月、そして全く駄目だと感じたら断念し
少しでも手応え感じたら今度は3年と長期スタンスで
考えてみたら良いですよ↓