セブンの廃棄間際の商品5%ポイント還元は高評価


こんにちわ!イシイです。

2020年3月からセブンはロイヤルティーの
減額を行い、加盟店は1店あたりの利益が年間で
平均約50万円改善する見込みです。

逆に本部利益は約100億円悪化します。

さらに時短営業についても11月1日~
本格的な実施を8店舗で始めます。

以前と比べればだいぶ前進しています。

そして弁当など消費期限の近づいた食品の購入者に
5%分のポイントを提供する還元策を今秋から
国内の全約2万店で始めてるそうです。

セブンが対象とするのは弁当やおにぎり、麺類、パンなど
期限が数時間から数日先の商品を中心に約500品目。

期限まで残り4~5時間になると
5%のポイントを付け、購入を促すそうです。

最近、私が働いてるセブンは
廃棄が極端に少なくなってきた様に感じますが
もしかしたら5%分のポイントを提供する
還元店舗なのかも知れないです↓