暇な店のオーナーがおでんを嫌がる理由


こんにちわ!イシイです。

セブンで土曜日、お客さんから
「ここ最近、6個入りのたこ焼き
入ってこないよね~」と質問をされました。

そう云えば11月8日のネットの朝日新聞の
記事にはセブン&アイ・ホールディングスが
冷凍食品の「セブンプレミアム とろ~り食感たこ焼」
約235万食分を自主回収すると発表がありました。

理由は正常な商品と味が異なり酸味の強いものもあり
製造工場で紅ショウガを入れすぎたなどの可能性が
あるとの事。

その為、冷凍食品でないたこ焼きも
発注ストップしてるみたいですね~

電子レンジで温める6個入りのたこ焼きは
よく売れてて、復活を待ち望む客はいる反面
最悪、廃番商品になる可能性も0ではありません。

それを考えるとセブンのおでんも
決して安泰とはいえないのです。

理由は清掃や補充に手間暇かかるし
廃棄費用の大半が店舗負担で利益も出にくいのです。

従業員の人手不足も相まって
売る側からは敬遠されているのが実情なのです。

私が働くセブンも人手不足なので
来年の、おでん販売もしかしたら中止
期間縮小なるかもしれないです↓