60歳以上の高齢者が多い中洲のママさん


こんにちわ!イシイです。

火曜日の夜、職場に行ったら
驚きました。

それは、リアルな職場に
ラインを導入するというからです。

一般的には派遣会社の場合
TELでオーダーが入り会社から
店に結果返答する形

それがラインで完結と云う形のすると
TEL代等の経費がかなり削減できます。

ただ、そう簡単にいかないのは中洲

何故なら中洲のママさんは
高齢化が進んでて60歳前後のママさんが
一番多くて2~30代の若いママさんなんか
令和時代はいませんね~

若手でなりてがいない
ヤクザと状況は似てますね~

今から2~30年前は中洲でママさんとして
店を構える人が多かったのですが今は
残念だけどオワコン業種

ただ今の時代はオワコン業種はとにかく多い
コンビニ、スナック、クラブ、居酒屋、美容院
新聞販売店、TV局、音楽業界~

オワコン業種が生き延びるにはリストラや
経費の削減だ

それを考えたならラインは令和時代の
必須ビジネスツールです↓