下半身強化したければエレベーター利用せず階段に


こんにちわ!イシイです。

夏と云えばダイエットシーズン
今年こそは下半身強化したければ
エレベーターやエスカレーターは使わない様に
まずは徹底して下さい!

気になる消費カロリーは、体重50kgの
人の場合、10段で約1kcal程度。

100段のぼったとしても、たったの10kcalです。

疲れる割には大してカロリーが消費できないのなら
エレベーターやエスカレーターに乗ったほうが良いと
あなたは、思うかもしれません。

ただ階段の上り下りは無酸素運動でなくて
有酸素運動なのです。

ここで無酸素運動と有酸素運動の違いをいうと
無酸素運動は運動のエネルギーを得るために
する運動で発生するエネルギーは大きいのですが
酸素を必要としないので持続することができません。

反対に有酸素運動は脂肪を燃焼することに
優れているので「ダイエット=有酸素運動」で
大人気な訳です。

さらに呼吸をしながら行えるので
比較的長時間行えるのも利点です。

階段の昇降は軽いジョギングと同程度の
運動強度であり有酸素運動は20分以上でないと
効果が得られないとよく言われがちですが
細切れでも有酸素運動をする事は有効です。

さあ、あなたの良く行くルートで
長い階段のある場所を早速リサーチ
始めましょう↓