期待できる外注と全く当てにならない外注


こんにちわ!イシイです。

何か自分で学ぶとき、あなたは
どうされますか?

ちなみに私の場合は、まず
グーグル先生でググって調べて
それでも解らない場合は
有料商品を購入します。

つい最近ではGoogleドライブ障害で
tiktokが約1ヶ月投稿できない状態です。

Googleドライブ障害に関しては
YouTubeやGoogle等でググっても中々
しっかりした回答が得れず諦めてましたが
別の方法で、考える事にしました。

それは無料で出来るGoogleドライブを止めて
有料のドロップボックスでやってみる事です。

元々、有料のドロップボックスは使ってましたが
PCにしか対応してなくてスマホは初めてです。
今日の夜、久しぶりにPCの先生Y君に
教えてもらおうかと思います。

話は変わりますが8月は様々な
電子書籍や写真集、10冊ほど売れてます。

売上金額は全然、大した事はないのですが
ビジネスで一番、難しい(0→1)月10000円が
電子書籍で上手くいけば今月~毎月自動で
達成するかも知れません。

後、思わぬ気づきがありました。

自分の作品は必ずしも
読みたいから読む人だけでは
ないという事です。

リサーチの為に読む人や
外注さんが自分の作品がどういうふうに
仕上がってるのか気になって
買われるケース↓

ちなみに私は電子書籍や写真集を
約20冊程、出してるのですが、多い人は
1人で5冊~購入して頂いています。

感謝の意味も込めまして
9月~電子書籍表紙リニュアルキャンペーンを
開こうかと思います。

詳細は明日~