コロナでもおでん販売中止出来なかったオーナーへ


こんにちわ!イシイです。

先週の土曜日にセブンに行ったら
カップスープ形態の新しいおでん
味しみおでん(298円)を
発売してました↓

具材は人気の5種
(大根・たまご・白滝・ちくわ・厚揚げ)を
食べやすいサイズで盛り合わせ
電子レンジで温める。

私が思うに大ヒットするかも
知れません。

セブンイレブンでは9月上旬より順次
おでん鍋の前面にアクリルカバーを設置して
販促展開するとの事

私が働くセブンのオーナーは断ったと言うが
何やかんやで本部に押し切られてアクリルカバー
設置での超面倒なおでん販売、早ければ
来週位から始まってるかもしれないです。

今年は新型コロナの影響で昨年以上に
おでんの売上減に廃棄も増えると思われます。
これは、どういう事かといえば赤字が
増えるという事です。

なら、どうすれば良いのか?
私から、コンビニのオーナーに言いたい事は
ウォーキングを1日3000歩~10000歩して下さい。

何故、ウォーキングか?
それはストレス解消、腰痛or膝痛もよくなり
そして歩く事で脳の活性化で認知症も予防でき
頭も良くなり発想や閃きが頻繁に起こるのです!

来週にはウォーキング電子書籍も
出来上がりますので関心ある方は
乞うご期待