飲食店倒産で生活困窮する従業員


こんにちわ!イシイです。

2020年10月7日16時現在
新型コロナウイルスの影響を受けた
倒産は、全国に593件

内訳は
法的整理513件(破産484件、民事再生法29件)、
事業停止80件

都道府県別では
東京都(144件)が最多 

以下
大阪府(64件)
北海道(29件)、
兵庫県(28件)
神奈川県 愛知県(各26件)
静岡県(24件)
栃木県(20件)と続き
46都道府県で発生。

業種別では
飲食店(86件)が最多。

次いで
ホテル・旅館(58件)
アパレル小売店(43件)
食品卸(36件)
建設・工事業(35件)
アパレル卸(25件)
食品製造(23件)
アパレル製造 食品小売(各19件)

ちなみに倒産は正社員だけで無くて
アルバイトにも影響大です。

特に多大な借金がある人は
自分を駄目人間だと責めないで下さい!

家の中に1人でじっと閉じこもってると
自分は生きている価値のない存在であると
勝手に思いつめて自ら死を選んでしまう
危険性もあるのです。

とにかく鬱状態が続くと危ないので
毎日、外に出て下さい!

そして、もし1日、時間があるのなら
600~1000メートル級の高さの山を
登ってください!

ストレス解消できて何か脳に
閃きが天からおちてくるでしょう↓