注意欠陥・多動性障害ADHDの長島茂雄さん


こんにちわ!イシイです。

発達障害と聞くと、私は
すぐに子供を思い浮かべてました。
ただ大人にも発達障害はあるのですね~

例えばADHDの芸能界・スポーツ界など
多方面で活躍している有名人で例を
挙げてみたら

長島茂雄
ジミー大西

長島さんはなにか一つのことに集中すると
他が見えなくなったり相手チームの顔色が
読めないと困惑していたことから
ADHD(注意欠陥・多動性障害)の特徴と合致

ジミー大西さんはなんと言っても絵の才能です。
ジミーさんの絵は数百万で取引されるほど
価値のあるそうで特に色彩感覚はずば抜けた
才能を、お持ちのようです。
ジミーさんのようなある分野に
天才的な才能を見せる人はサヴァン症候群
(左脳が損傷し右脳だけが補うように発達する)
とも言われています。

ちなみに大人で無くて子供の発達障害
ADHDの電子書籍執筆が昨日の段階で
70%終えました↓

ADHDを初めて聞く方
自分の子供や親、そして自分自身は
もしかしたらADHDでは?

心配な方は下記を
見られてみて下さい!

ADHD(注意欠如・多動症)
過眠

長時間寝ても、寝た気がしない
朝起きれない
日中の眠気が強い
いつも疲れた感じがする

不注意

集中して話が聞けない
部屋の片づけができない
仕事や勉強などで気が散りやすく集中力が続かない
課題を最後までやりきれない
忘れ物や落し物が多く物をなくしやすい
約束を忘れてしまう
ケアレスミスが多い
金銭管理ができない
平行していくつものことができない
課題や仕事を順序だてて行うことが難しい
じっとしていると落ち着かない

多動性

おしゃべりが止まらない
自分のことばかりしゃべる
そわそわした感じで落ち着きがなく、じっとしていられない
体の一部を動かす
おしゃべりに夢中になって今やらなければならないことを忘れてしまう

衝動性

突発的に話し相手の傷つくことを言ってしまう
内緒の話を次の瞬間、他の人にしてしまう
思いついたことを、すぐに言動に移す
些細なことでイライラしてしまう
衝動買いをしてしまう
横断歩道が青になった途端に左右を見ずに渡ってしまう
混み合っている道を、突進する
自己抑制が苦手
キレやすい