短かいS字型の急傾斜、急勾配が多い神峯寺


こんにちわ!イシイです。

第27番札所「神峯寺(こうのみねじ)」は
太平洋を一望できる標高630mの神峯山頂上にあり
景観の美しい寺として知られています。

急坂の参道が1kmほど続き、歩き遍路にとって
屈指の難所とも言われてます。

早朝、車で神峯寺に向かう際、短かいS字型の
急傾斜、急勾配の上り坂は運転も超大変で
動画撮影してたカメラも落として録画できませんでした。

ただ下り坂は上り坂よりは運転も楽で
動画もしっかり撮影してます↓

駐車場から本堂、大師堂まで行くのも
かなり疲れるかと思います。

特に高齢者や脚、膝、腰が悪い方は
石段が、しんどいかと思いますので
赤い手すりに、つかまりながら
本堂、大師堂まで頑張って登ってください!

土佐の難所、真っ縦(寺に辿り着くまでの急勾配の山道)が
歩き遍路を鍛えてくれます。

高知県安芸郡安田町唐浜2594
土佐くろしお鉄道唐浜駅から約4km
高知自動車道・南国ICから国道32号、国道55号を室戸市方面へ。約1時間10分。