横峰寺の問題点は料金所で侵入してくるアブ


こんにちはイシイです。
昨日の続きです。

最悪の車中泊で、しんどい中
どうしても気分転換したかったので
西条市の、はなまるうどんで納豆定食を
注文して、その後にトイレに行き
歯を磨きました。

そして、お遍路難所の横峰寺へ
行きました。

朝、1番に行くことで対向車は
行きも帰りも全く無くてスムーズに
行けました。

ただ1つ想定外の注意点があります。
それは虫がとにかく多いのです。

横峰寺へ行くときは途中
料金所を通過しないといけないのですが
その時に窓をあげると、アブが入ってきました。

何故、こんなにアブがいるのか?
その理由は横峰寺の納経所に行って
判りました。

僕と同じくらいの年齢のおばさんが
『何かかわいいアクセサリー身に着けてるね~』と
行ってきました。

これは虫よけの為のオニヤンマ君で
『アブやハエ、ミツバチなどから守れるんです』と
僕が返答すると『ほんとなの~』と
驚いていました。

おばさんが言うには横峰寺の水は、
清流なのでアブが大量発生するそうです。

ちなみに、オニヤンマ君を一番
購入する人は釣り人な理由も納得です↓