橋の隙間にスリルを感じる祖谷のかずら橋


こんにちわ!イシイです。

今回の四国お遍路旅で一番
僕が感激した徳島県にある祖谷のかずら橋

長さ45m幅2mの吊り橋で橋の14m
下には連日の大雨の影響で水位も、かなり
上昇してる祖谷川が流れてます。

この徳島県の祖谷のかずら橋は、かずらで
できた吊り橋で通行は1人550円が必要です。

「たった45m渡るだけで1人550円は高いのでは?」
と思われてる方もいるかと思うのですが僕は
決して高いとは思いませんでした。

妥当な金額だと思います。
何故なら、シラクチカズラという植物で
作られた吊り橋を渡る初めての貴重な
体験でもあったからです。

後、かずらと板を編んで作っているので結構足元は
隙間があります。ヒールのある靴などで行くのは
危険なのでやめて下さいね!

それと、たまに面白がって橋をガタガタと
揺らす客がいるのですが、カメラやスマホなどの
所持品を落とす可能性もあるので止めましょう!

かずら橋を渡り終えた後
せっかくなので傘をさして周辺を
少しウォーキングしました↓