東京ホームレスに人気の炊き出しカレー


こんにちわ!イシイです。

厚生労働省のホームページによるとホームレス状態の人の定義は
「都市公園、河川、道路、駅舎その他の施設を故なく起居の場所とし
日常生活を営んでいる者」とされています。

日本のホームレス状態の人は仕事として「建設業日雇い」
「廃品回収(アルミ缶・段ボール・粗大ゴミ・本集め)」
「運輸業日雇い(運搬作業、引越しなど)」をし
全体の約3~4割ほどは収入を得る仕事をしていません。

理由は働けない体だったり今まで蓄えてきた
貯金で過ごしてたり様々です。

生活の場所も多様化し、ネットカフェ、
友人宅や女性の家に転がり込むなどで
生活を営んでいる人も増えています。

僕が監修した
20歳の国公立大学生ホームレス
の真田幸村さんも同じです。

所でホームレスが一番喜ぶことは
何かご存知ですか?

それは食事を提供する炊き出し
路上生活は栄養不足になりがちなため
温かいご飯は嬉しいのです↓

後、金銭や物資による民間団体やNPOへの寄付

僕の場合は金銭は余裕がないけど衣類は山のように
あるので、これから寒い冬になるのでセーターや
長袖シャツなどを民間団体やNPOが募集してたら
送ろうかと思います。