アマゾンkindle出版を無料でしたい方に


こんにちわ!イシイ(7兎)です。

ご覧いただきありがとうございます! 
AmazonのKindleをメインに電子書籍の
出版事業をしている7兎です。

この度、あなたが今、電子書籍or写真集で
kindle出版を検討中であれば無料で作らせて
頂きます。

「何故、無料で作るのか?」「ボランティア」
決して、そういう事では、ありません。

実は僕は3年間で自分の作品と
プロデュースした作品20~冊以上は
クラウドワークスで外注さんに、お金を払い
kindle出版してきました。

そこで判った事は自分の本は売れるのですが
20冊~以上の個人の電子書籍or写真集の半分以上は
全く売れないのです。

全く売れない本に5000円も外注費払うのは
コスパが悪すぎると考えたのです。

個人の場合は売れる人でも
良くて月2冊といったところです。

有名人や芸能人、ユーチューバー、ツイッター
インスタグラム等のSNSで何万人も登録者がいる
インフルエンサーじゃないと売れないのが現状です。

電子書籍というのは記事のタイトルと
表紙で90%は売れるかどうかは決まります。

もし、あなたがアマゾンkindle出版を
無料でしたいという事であれば僕が全力で
サポートもしますので出来れば下記の様な
ジャンルで記事を書いてみて下さい!

【記事のジャンル例】 
電子書籍→刑務所 いじめ 奨学金 介護 
写真集→ウクライナ ロシア

上記以外でも自分には、こういう人とは
違う差別化できる事があるというものが、あれば
言って下さい。検討させて頂きます。

まず、あなたが出そうとする作品に
タイトルを付けて(仮)カテゴリー
10~20個位、作り送って下さい!

そのタイトルとカテゴリーを見て私が
面白いor可能性を感じたら即採用したい
と考えております。

【納品方法】
仮にカテゴリーがNO(1~10)あるとしたら
NO1のカテゴリーの記事が完成したらコピペして
メッセージ投稿から私に送って頂きます。

※著者様のお名前を著者として記載いたします。
 本名、ペンネーム共に可能です。
(ちなみに私は監修7兎で掲載します)

【一つでも当てはまる方応募ください】

・本を書くのが「夢」という方
・まとまった文章が書ける方
・自分で調べて記事を書ける方
・新しいことを学ぶ意欲がある方
・自分の知識や経験を執筆したい
・成功した話や、失敗した話を書きたい
・自分のキャリアとして書籍を出したい方
・自分の知識、ノウハウを活かしたい方
・自宅で、少しでも稼ぎたい
・隙間時間で作業したい

【注意点・禁止事項】

・コピペ(他サイトの文章コピー)や著作法違反になる行為
・記事の使い回しなど
・ご自身で既に書かれたもので別で使用されたもの
※ただし、リライトして元の原稿とは全く違う形にして
いただければ、それを納品いただいてもかまいません。
・ご提供頂いた文章を別で再提供されるような行為
・納品後、コピペチェックサイトで確認いたします。
(コピペ率が平均して35%以上のものは書き直し
又は納品をお断りさせていただきます)

【記事・コンテンツの文字数】

1 記事あたり最低10,000~文字(それ以上でもOKです)

2 それから電子書籍に出す著者プロフィールは
最低300~500文字は書いてください!

これは著者プロフィール無しor50文字以下で過去に
出した作品はアクセス0で全く売れなかったからです。

だからプロ意識0の方は
応募されない方が宜しいかと思います。

最後に、あなたの
メリットとデメリットを下記に記します。

※メリット

普通、一般人で電子書籍を出したことが
ある人は恐らく周りでは皆無かと思います。

もし、あなたがアマゾンkindleで電子書籍を
1度でも出す事になるとkindle作家として
ブランディングができ注目を浴びます。

通常、電子書籍というのは業者に頼むと
30000~ぼったくる業者だと100000円位は
請求してきますが、それが無料で出来ます。

さらに電子書籍の表紙も僕はココナラで
3000円払って業者に頼んでるので気にする
必要は、ありません。

※デメリット

仮にあなたの電子書籍が月1~2冊
売れたとしても、その代金は出版した
僕のコミッションになります。

Facebook、YouTube、ツイッターの集客や
電子書籍の表紙代に回させて頂きます。